So-net無料ブログ作成
検索選択

イム・ジェボム - ”告解” [Gong Yoo]

韓国人のお友達が欲しい、Chikuzen です。

いや、もちろん日本のお友達もたくさん欲しいです。

でも、韓国のお友達ってどうやったら出来るのかなぁ・・・と悩んでいる最中だったりします。

Go Korea とか、innolife なんかに交流できる場所があるのは確認したんですけど、

なんかちょっとこう勇気が出ません。

欲しいのはやっぱりゆっちゃんの情報や、K-POPの素晴らしさを分かち合える友達な訳で・・・。

誰かいないかなぁ・・・なんて待っている間に、また年を取ってしまいそうな気がします(爆笑)。

YOO&I でメールのやりとりは何度かしましたけど、

自分が頼んだ依頼が済んでしまうと、すーっと連絡が来なくなってしまうしなぁ・・・。

一応、最後の文章にはメールくださいね、みたいな感じで書いてはいるんですけど・・・。

ふぅー!

実生活も、ネット上も人付き合いが上手くいかないChikuzen です、はい。

妙案をお持ちの方がいらっしゃったら、ご連絡下さい。

おねがいしまーす。

しかし、あれですね。

韓国ナムジャのパワーって凄いです。

ロッテ免税店のCMを載せた記事のアクセス数が並半端じゃないんですけど・・・。

やはり人気が高いんですね~、出演された方たちって・・・結婚するのもこりゃ大変だ!



さてさてさて、今日はChikuzen的、超名曲をお届けします。

いつもながら、本題に行くまでの話が長いですね、すいません。

名曲!と思ったんですけど、やっぱり辞めます(笑)。

今日の音楽はですね、ゆっちゃんが公私?共に好きだと推測される曲をお届けしたいなと思います。

ちなみに・・・Chikuzen もこの歌を愛していますし、

プリンスもサビの部分をとても愛しています。

最近はちょっと聴かせてあげる機会が少なくて、口ずさむことがなくなっておりますが・・・。

今日はいくつかこの曲の音源をご紹介しながら、曲の魅力を掘り下げてみましょう。

今日の曲は、イム・ジェボム ”告解” です。


告解 - イム・ジェボム

”告解” この言葉、皆さんは馴染みがありますか?

私はこの曲を聴くまで全然知りませんでした。

キリスト教のカトリック教会において、洗礼後に犯した自罪を聖職者への告白を通して、

その罪における神からの赦しと和解を得る信仰儀礼、の事だそうです。

ほほー、豆知識。心のノートにでも書き込んでおいてくださいね。

ゆっちゃんもカトリック教徒ですから、また違った意味で、この歌に惹かれたのかもしれませんね。

で、イム・ジェボムさんは、30代位の方にとても人気があるとか・・・。

ロックというよりは、ソウルに近いボーカルスタイルで、

歌手も羨ましがるほどの優れた歌唱力を持つ最高のボーカリストと言われているそう。

そのカリスマは未だ健在、だそうです。

確かにソウルフル・・・原曲を聴いて驚きましたよ。

皆さんはどうでした?



さぁさぁ、ゆっちゃんがテレビで歌った動画、観て下さいね。



男らしい低音で魅力的に歌っておりますね。

でも、ちょっと低音に渋みがない気がしますねー。

オリジナルとは渋みの角度がまた違いますが・・・。


それから、しばらく時は経ち(笑)、こんなところでまた披露???しておりますね。



なぜ、こんなところで歌うのか、ちょっと理解しかねますが、格好いいので許します(爆)。

(イイ男が猛烈にそして静かに女性を愛す姿は、もうそれだけでグッと来ます)

んー、でももう少し歌ってほしいですねぇ・・・。

そういえば、この歌、韓国のファンミーティングでも歌っていましたね。

これが、これがまた格好いいんですよ!

やっと渋みのある声が出せてきた、そんな感じなんですね。

男気溢れる勇ましいゆっちゃんが、低音を聞かせて歌ってくれているんです。

ただ、このファンミの音源、アップしたいところなんですけど、

してもいいのか、いまいちよく分からないんですよ。

曖昧なまま載せていると、どこかにご迷惑を掛けそうな気がしますので今回は止めておこうと思います。

もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さいね。

すっかり長くなってしまいました・・・すみません。
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

イ・ヘジン チュ・ヨンフン - "僕らの愛このまま(우리 사랑 이대로)” [Gong Yoo]

「エデンの東」を吹替版で観るべきなのか、非常に悩んでいるchikuzen です。

吹替と字幕だったら・・・やっぱり私は字幕を選びますっ!

でもあれですね、ビバリーヒルズ白書(だったですか?)は、

もうNHKで最初に吹替を観てしまったので、声優さんの声を聞かないとなんだか落ち着かないかも・・・。

先日、またBS11にて「秋の童話」が放送されていますが、

吹替版だと知って即効観るのを中止しました。

今は「外科医ポン・ダルヒ」を観終わってしまい、何だか気が抜けています(笑)。

これから「いかさま師タチャ」やら「雪だるま」「魔王」「オンエアー」などが控えているのですが、

ちょっと気乗りしなかったりします・・・。

「オンエアー」のキム・ハヌルさんがどう言う訳か、

私と誕生日が一緒のあの女芸人さんに見えて仕方ないんです・・・はー、マズイですよ!!!


さ、今日の曲をご紹介します。

今日は動画と曲を両方紹介しようかな、なんて思いました。

とてもいい曲です。

二人のきれいな声が見事に合わさっております。

聴けば聴くほど、味が出るそんな曲でしょうか?

日本のデュエット曲とはまた違うかな、なんて思いました。

ずっとずっと気になっていた曲だったのですが、ネット検索で出てこなかったのです。

そんな時、もう一つのブログに遊びに来て下さった方が教えて下さいました。

この曲の音源をまずはどうぞ!


僕らの愛このまま - イ・ヘジン チュ・ヨンフン

ねぇ、歌声がとても素敵です。

こう、爽やかな感じですね~。

あ、この曲を聴いて、何か思い出しませんか~?

そう、そうですよ、それですよっっ!

この曲は我らの恋人、ゆっちゃんが学校4で熱唱した曲なんです。

ドラマの中でもデュエットする訳ですが、これがまた絶妙です。

さ、動画をどうぞ~!



どうやら愛の歌のようですね。

とても熱い曲・・・こんな恋を私も体験したいもんです、はい。
タグ:Gong Yoo Drama
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Recent Favorite Music [Gong Yoo]

最近、ちくぜんがたくさん聴いている音楽です。
ハリムの曲は、ずーーーーーーーーーーーーっと探していた曲。
ゆっちゃんが初のファンミで熱唱した曲です。


Recent Favorite
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。