So-net無料ブログ作成
検索選択

広報支援隊クイズ解答編はまだまだ続くのでした・・・ [広報支援隊クイズ]

こんばんは~。

はい、Chikuzen広報支援隊クイズ、まだまだ続きます。
しつこい広報支援隊クイズ解答編をお楽しみ下さい~。

その前に余談を(笑)。

ようやくジュワン君も、除隊までのカウントダウンが始まりました。
いや、勝手に自分でカウントダウンをスタートさせただけですけれども・・・。

もう30日を切ったんですよ~。

嬉しい、嬉しい!!

でもちょっと寂しい気もして・・・。
それが今の私の正直な感想です。
何故ならば、私は支援隊に彼が加入してからのファンですので、
俳優活動中の彼の応援の仕方が良く分からないんです。

少し遠く離れてしまう、そのような気持ちもしてしまっているのでした。
ちょっと自分本位ですよね、この気持ちって。

ま、前向きに、これは素晴らしい事なんですから
(しかも彼は空軍に入隊したわけで、他の誰より誰より、拘束期間が長い・・・)
楽しく過ごしていかなくてはなりませんね^^

でも~!
いやー、どうしよう、これから~。
どこへ流れつくんですかね、私の愛って、などと考えている私でした。

まぁ、どこかしらに辿り着くだろう…

一生懸命頑張っていれば、良いことありますね、きっと!

今回も余談になってない余談でした!




このクイズっていつから楽しくなったの?なんて事を考えているそこの貴方!
もっと優しく寛大な心を持たないとなりません!
お手柔らかにお願いしますよ・・・ここはひとつ。
ね、ね、お願いしますよ~。

【問題】正確な問題の詳細はこちらからどうぞ!

※その2※
イ・ジュンギ、コン・ユ、キム・ジェドク、(オン・ジュワン)

ですよね~。

これはですね、出身地でグループ分けしたんです。

そう、彼らの出身地は皆、日本に最も近いという釜山、なんですね~!

ジュワン君は大田が出身地だって公言していますけれども、
調査しましたところ、彼は幼少期は釜山で過ごしており、それから大田に引っ越しています。
括らなくても良かったようです・・・すいません。

しかし、一番不可解なのは、みんなそれぞれ訛り度が違うこと^^
ま、家庭環境がそれぞれ違いますから、当たり前ではあるんですけど。

どうやら訛りが強いのは、この中ではキム・ジェドクさんだったようです。
ジュワン君は配属されたばかりの頃、彼に嫌われていたと思っていたそうですよ。
喋り方が他人よりキツイ印象があったようです~。
しかし、実際はそうではなくて、支援隊に異動してからすぐなのかな、
隣で仲良く眠る、そんな関係だったようです^^
このエピソードをジュワン君本人がしていたのですが、その話し方が本当にユーモア満載。
彼の話術でみんなを爆笑の渦に~。

でも釜山で過ごしたことのある経験があるのに、
どうして訛りがキツく聞こえるんだろう・・・と私は疑問に思ったのでした。
大田で暮らした時間の方が長いし、今はソウルで暮らしているから、
もう釜山の訛りは忘れかけているんですかねぇ・・・うー、気になる。

しかし、こんな間柄の兄と弟の関係、いいですね。
いや、ジェドクさんは支援隊で言うと母親役だから、正確には母と息子になるのかな?

今頃、ジュワン君の隣で寝ている隊員は誰なんだろう・・・。
一番偉い兵長だから、新人さんなんかが隣だったりするのかしら。
いやー、私も一緒に寝たいです!

それで・・・本当はこのクイズを作成するときに、
私は、支援隊のメンバーを釜山組とソウル組に分けようと考えていました。

けれど、ここで大きな問題が!

出身地が分かんない支援隊員が多いんです、実は。
不確定というか何と言うか・・・。

キム・ジョンフンさん、イ・ジヌクさん、ブームさんなどは分かったんですけど、
キム・ジェウォンさん、イ・ドンウクさんがよく分からず・・・。

ジェウォンさんファン、ドンウクさんファンの方、
もしこの記事を読んで下さっていたら、私に出身地を教えて下さい~。
そしてイ・ドンゴンさんもいまいち分かってません。

ジェウォンさん、ドンゴンさんはソウル特別区出身で宜しいですか?
そして、ドンウクさんの出身地は何処なんですか~??
教えて頂けると大変有難いです~。

はい、クイズの解答編はまだ続きます。

次回の更新記事でまたお会いしましょう~。
まだストックしているクイズはあるので、早めに更新しないとマズい~!

ではでは、また!

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 4

fortune

ドンウクさんの出身地 <-- seoul

私はのイ・ドンウクの愛好者です^^
by fortune (2010-11-07 23:52) 

chikuzen

fortuneさん

こんばんは!
書き込み有難うございます。
やっぱりドンウクさんはソウル出身で宜しかったのですね!
ネットでひとつ、ふたつくらいですかね、
それらしい書き込みはあったのですが、
きちんとした情報を手に入れられず、
検証出来ないままでした。
教えて下さってありがとうございます。
あー、嬉しいです!

早速、支援隊メモに記入しておきます!
皆さんもどうぞ、メモのご用意を~♪
by chikuzen (2010-11-08 00:31) 

ひらり

おはようございます。(^^)

ドンゴンさんは、生まれも育ちもソウルの都会の青年です。
by ひらり (2010-11-12 05:51) 

chikuzen

ひらりさん

ありがとうございます。
そうですか、やっぱりソウルで良かったのですね。
安心しました~。
ドンゴンさん、確かに都会の男の空気がありますね。

こちらの情報も、支援隊メモに記入させて頂きます!

お返事遅くなってすみませんでした。
by chikuzen (2010-12-01 22:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。